日帰りレーシック

日帰りレーシックとはどのようなものですか?

クリニック 料金
品川近視クリニック 通常の手術料金で可能
新宿近視クリニック 通常の手術料金で可能

通常のレーシック手術の場合、初めての来院時に目の適性検査やカウンセリングで最適な術式を決定し、その何日か後に手術を受ける流れになり、数回通院することが必須となります。
しかし、遠方に住んでいたり、忙しくて仕事を休めない人の場合、何度も通院するのは難しいことがあります。
そんな人たちに嬉しいのが、日帰りレーシックです。
目の状態を綿密に検査し、問題がなければ、手術前検査から実際の施術までを1度の通院で同日に行ってもらうことができます。
日帰りレーシックを希望する場合は事前予約が必要な場合がほとんどですので、希望するクリニックにあらかじめ予約を入れておきましょう。

安全性は大丈夫でしょうか?

手術までの安全性については、日帰りレーシックでも通常のレーシックでも、特に大きな違いはありません。
日帰りというと気軽に受けられる印象がありますが、最初の検診で目に何らかの異常や不都合がみられた場合はその日に施術を受けることができません。
安全性を考え、場合によっては予定通りに施術を受けられないケースもあることを認識しておきましょう。
また、手術の直後に自分で車を運転することはできないため、公共交通機関での通院を計画してください。
手術後の定期検診に関していえば、安全のためにも、きちんと定期的に医師のチェックを受ける必要があります。
術前検査から実際の手術までは一日でできる日帰りレーシックにおいても、術後検診は必須ですので必ず受けましょう

レーシック@メニュー

レーシック@費用の安いプランの安全性は!?リンク